トップページ村政総務課新着情報一覧 > 草津白根山噴火警報(火口周辺)の噴火警戒レベルが「2」へ引き上げられました

総務課 新着情報

草津白根山噴火警報(火口周辺)の噴火警戒レベルが「2」へ引き上げられました

 気象庁では、本年4月22日(日)から、草津白根山の湯釜付近を震源とする火山性地震が増加し、湯釜火口から概ね1キロメートルに影響を及ぼす噴火が発生する可能性があることから、噴火警戒レベルを「2(火口周辺規制)」に引き上げました。
 この発表を受けて、群馬県草津町では草津白根山の山頂火口から1キロメートル以内の立入規制を実施するとともに、国道
292号線の通行も白根火山ロープウェイ山麓駅付近の殺生ゲートから万座三叉路ゲートまでの区間で、当分の間、全面通行止めとなっています。
 本村では、冬期閉鎖となっている県道牧干俣線が4月
27日(金)から開通することとなっており、万座方面への往来ができることになりますが、今後の火山情報には、十分注意して通行していただきますようお願いします。


: 草津白根山噴火警戒レベル
kusatusiranesannkeikaireberu.pdf











© 2011 高山村役場
〒382-8510 長野県上高井郡高山村大字高井4972
電話 026-245-1100 FAX 026-248-0066
トップへ戻る