トップページ村政村民生活課 > 消費生活

消費生活

消費者苦情相談

訪問販売や通信販売など特殊販売に関する苦情、また、村民生活全般にわたって困っていることがございましたら、生活環境係へ気軽にご相談ください。

高齢者をねらう悪質商法に注意!

1 点検商法・・・「無料の点検」にご注意!
 床下や屋根、水まわりなど「無料で点検します」と言って家に上がりこみ、点検の結果「修理の必要がある」など言って工事などの契約をさせる手口にご注意ください。
2 次々販売・・・「いらない」といっても入れ替わり業者が訪問・・・
 一度契約すると、訪問業者が必要のない商品やサービスを次々と販売して過剰な量の契約をさせる手口。複数の業者が入れ替わり次々と販売する手口にご注意ください。
3 SF(催眠)商法・・・会場の熱気につられて高額商品を契約・・・
 無料で景品を配るといって近くの会場に人を集めて、締め切った中で熱狂的な雰囲気に盛り上げ、買わないと損だという一種の集団催眠状況を作り出す。そのうえで高額な商品を売りつける手口にご注意ください。
4 利殖(出資金)商法・・・せっかく貯めた貯金を全部失って・・・
 「元本保証」「絶対儲かる」といって、未公開株、社債、金、先物取引及び事業投資などの名目でお金を投資させる手口にご注意ください。

★悪質商法の被害にあわないためには!

1 はっきりとことわる
2 うまい話はまず疑う
3 やたらに財産の内容などをおしえない
4 署名、押印はうかつにしない
5 迷ったら一人で悩まず、相談しましょう

契約を解除したいときは「クーリング・オフ制度」があります。

 訪問販売や電話で勧誘されて契約した場合は、クーリング・オフ制度により、契約書面を受け取った日を含めて8日以内であれば無条件で契約解除できます。
 はがきに契約を解除したい旨を書いて、コピーを取ってから郵便局で「特定記録」郵便で出します。クレジット契約をした場合は、クレジット会社あてにも出しておく必要があります。
 なお、詳しくは高山村役場村民生活課生活環境係又は長野消費生活センター(電話:026‐223‐6777)にご相談ください。


© 2011 高山村役場
〒382-8510 長野県上高井郡高山村大字高井4972
電話 026-245-1100 FAX 026-248-0066
トップへ戻る