トップページ暮らす証明書・交付 > 住民登録に関する届けについて

証明書・交付

住民登録に関する届けについて

届け出の種類

期間

必要なもの

転入届

引っ越してから14日以内

転出証明書(前市区町村発行のもの)、届出人の印鑑、年金手帳

転居届

引っ越してから14日以内

届出人の印鑑、国民健康保険証、年金手帳、介護保険証、後期高齢者医療保険証

転出届

引っ越しする日の前から

届出人の印鑑、印鑑登録証、(印鑑登録してある場合)、国民健康保険証、介護保険証、後期高齢者医療保険証

世帯主変更届

変更のあった日から14日以内

届出人の印鑑、国民健康保険証


国民健康保険証、年金手帳、介護保険証ならびに後期高齢者医療保険証は、加入者のみ必要です。

転入・転居届・転出届は、新しい住所や世帯主のわかる人が届け出てください。

転出届を出されますと、転出先の市区町村へ提出する「転出証明書」を発行します。

届出人本人による署名の場合、押印は必要ありません。


© 2011 高山村役場
〒382-8510 長野県上高井郡高山村大字高井4972
電話 026-245-1100 FAX 026-248-0066
トップへ戻る