トップページ味わう > 農地・水環境保全向上対策

農地・水環境保全向上対策

農地・水環境保全向上対策
(農地・水保全管理支払交付金)

17の活動組織により事業が実施されています

 農地・農業用水等の資源や環境は、国民共有の財産であり、これらを良好な状態で次の世代に引き継いでいかなければなりません。このため、農業者だけでなく地域住民などが一体となって、資源の良好な保全や環境の向上を図るための取り組み活動が必要になっています。
 これらの活動を支援するのが、「農地・水・環境向上対策」です。(平成23年度から「農地・水保全管理支払交付金」に事業名が変わりました)
 村内では、17の活動組織により事業が実施されており、各地域では、農道や水路の施設点検などの維持管理のほか、植栽や遊休農地を利用した景観作物の栽培など、地域の思い描く環境づくりに取り組んでいます。
 下平地区では、育成会やホタルの会と連携して、ホタルの生息地の保全活動が行われ、地域の環境保全や住民の交流促進が図られました。
 また、赤和地区では、地域の子供たちが参加して、田植えや生物の生息状況の確認など活動が行われ、世代を超えた交流や親睦が図られました。

 


© 2011 高山村役場
〒382-8510 長野県上高井郡高山村大字高井4972
電話 026-245-1100 FAX 026-248-0066
トップへ戻る